千葉霊園 南無の郷霊園/第2南無の郷霊園

樹木葬、永代供養墓、法事施設を備えた千葉最大規模の大型霊園

フリーダイヤル:0120-760-310(電話受付時間:9時〜17時・水曜定休日)
来園予約
資料請求

個人情報保護方針

南無の郷霊園における個人情報保護に関する基本方針

南無の郷霊園では、法令および行政機関が定めた方針・ガイドライン等を遵守し、以下の方針に基づき、南無の郷霊園が保有する情報の適正な管理と保護に努めます。

個人情報の取得

当霊園は、皆様に商品及びサービスに関する情報を提供するために、皆様の氏名・郵便番号・住所・電話番号・E-mailアドレスといった個人情報をご提供いただく場合がございます。

また当霊園は、皆様のご要望に則した情報を提供する目的で、これら以外の個人情報をお伺いする場合がございますが、この場合は、一部の必須項目を除き、皆様ご自身の選択で情報提供していただくものとしております。

個人情報の利用

当霊園は、皆様からご提供いただいた個人情報につきましては、以下の利用目的で取り扱いさせていただきます。

当霊園の商品及びサービスに関する情報提供及び販売推奨

現地見学会等の情報提供

アフターサービスの情報提供

お問い合わせいただきました内容に対する回答

今後の当霊園商品及びサービスの改善

求人情報の獲得

個人情報の提供及び開示

当霊園は、皆様からご提供いただいた個人情報につきましては、以下のいずれかに該当する場合を除き、いかなる場合も第三者に対して提供及び開示いたしません。 

ただし、当霊園は業務を外部委託するために、委託業者に個人情報保護の誓約をさせた上で、個人情報を必要最低限の範囲内で提供する。

皆様の同意がある場合

法令等にもとづき要請された場合

個人情報の変更・削除及びお問合せ

当ホームページにてご提供いただいた個人情報の変更・削除及びお問合せにつきましては、以下の窓口にお申し出ください。

[個人情報の変更・削除及びお問合せ]

お問合せアドレス:namu-no-sato@media-sup.jp

個人情報の安全保護

当霊園の保有する個人情報は厳重に管理されております。個人情報への不正アクセスや個人情報の盗難、紛失、破壊、改ざん、漏洩を防ぐため、個人情報の保存・管理・廃棄ルールを徹底し、その予防に努めております。

お客様の責任について

当ホームページは、他のホームページへリンクを設定していることがありますが、リンク先ホームページでの個人情報の取り扱いについては、リンク先ホームページにてご自身でご確認ください。リンク先ホームページにて行なわれる個人情報の収集に関しましては、弊社は一切の責任を負いません。お客様ご自身の判断でご利用ください。

当霊園は以上の方針について適宜見直しを行い、改訂することがあります。

改訂更新:2008年9月1日


ご質問・ご相談はお気軽に

霊園事務所にお問い合わせください。

経験豊かなお墓ディレクターが対応致します。

資料請求

千葉霊園 南無の郷霊園 お墓にまつわるコラム 目次一覧【クリックで開きます】

生涯独身の場合、私の死後はお墓は誰が継ぐの

お墓はあるけれど、ご自身の後にお墓を継いでくれる人がいないということも、めずらしいことではなく、承継者がいないというだけで、そのお墓がなくなってしまうということはありません。

土地や家屋、現金のようなものが相続人もなく遺された場合は、国のものになることが決まっていますが、お墓や仏壇・仏具など祭祀財産は、家庭裁判所が承継者を指定することになります

お墓の場合は管理料を払うため、お墓の使用期限は、管理料が支払われることによって継続するかたちをとることが多いようです。支払われなくなり一定期間が経過すると、使用権がなくなります。また最近ではこれとは別に継承者がいない場合の使用期限を定めることがあり、33年を区切りとするところが多く、その後は納骨堂や合葬墓に改葬されるようになっています。

承継者がまったくいない場合でも、例えば生前にお墓を建てて、予め十分な年月を見越した管理料を収めておき、その時期以降は永代供養塔に入れてもらうよう話し合っておけば、心配はいらないのではないでしょうか。

お墓のリフォームは誰に頼んだらいいの

お墓は耐久性の高い石材を使用していますので、建てて数年で破損が起こることはほとんどありません。

しかし長い年月を経て、自然の影響によるシミやヒビ割れ、傾きなどが生じ、少しずつ劣化が進行していきます。劣化が進むと、見た目だけでなく安全性にも問題がでてきますから早めに対処するようにしましょう。

相談は、お墓を建てたときの石材店に

リフォームにも、建て替えするような大きなリフォームと、部分的に補修するなどの小さなリフォームとがあります。相談する相手は、お墓を建てたときの石材店に頼むのが一番良いでしょう。

石材店に相談し、お墓のコンディションを見てもらえば、キレイに長持ちさせるために、どこをどうリフォームするのが良いか、診断書や見積書を用意してもらえます。